夜間休日の自宅診療サービス「コールドクター」

夜間休日の自宅診療サービス「コールドクター」

TEL.050-3032-8025

火・水・土・日・祝/19:30~24:00

保険適用の夜間訪問クリニック 自宅で診察・検査 夜間、休日往診に特化した医療サービス

電話一本で予約、最短15分で、
ご自宅へ医師が診察に伺い、
その場でお薬をお渡しします。

  • 診察エリア診察エリア
  • 診察料・お支払い方法診察料・お支払い方法
  • 院長紹介院長紹介
  • 対応可能な症状対応可能な症状

安心4つのポイント

待ち時間なく自宅で診察 お子様から高齢の方まで対応 50種類以上のお薬を用意し、その場でお渡し 健康保険適用の夜間往診サービス 待ち時間なく自宅で診察 お子様から高齢の方まで対応 50種類以上のお薬を用意し、その場でお渡し 健康保険適用の夜間往診サービス

診察エリア

神奈川県川崎市中原区※診察エリアは順次拡大予定です。 神奈川県川崎市中原区※診察エリアは順次拡大予定です。

診察の流れ

STEP1 往診のお問い合わせ STEP2 医師がご自宅へ訪問 STEP3 ご自宅で診療 STEP4 その場で処方箋をお渡し STEP5 現地でお支払い STEP1 往診のお問い合わせ STEP2 医師がご自宅へ訪問 STEP3 ご自宅で診療 STEP4 その場で処方箋をお渡し STEP5 現地でお支払い

※医師の判断により伺わず、医療機関を紹介する場合があります

診察料

成人:健康保険適用

診察費4,950円~
交通費1,000円(一律)

12歳(小学校卒業まで):医療助成制度適用

診察費無料
交通費1,000円(一律)

※医療証をお持ちの場合
※都内の方は償還払いになります

対応可能な症状・検査

内科・小児科

発熱、せき、鼻水、のどの痛み、頭痛、嘔吐、腹痛、下痢、耳の痛み、花粉症、湿疹、虫刺され、かるい火傷など

検査

インフルエンザ検査、アデノウイルス検査、溶連菌検査、超音波検査など

提携クリニック

内科・小児科 武蔵小杉ホームクリニック
  • 武蔵小杉ホームクリニック院長

    鈴木 智士

出身大学:2013年 横浜市立大学医学部医学科卒業 

勤務歴:2013年 - 2015年 済生会横浜市南部病院
2015年 - 2016年 平塚共済病院
2016年 - 2017年 横浜市立大学附属病院・新百合ヶ丘総合病院
2017年 - 2018年 藤沢市民病院
2018年 - 関東労災病院・西横浜国際総合病院
2019年より 武蔵小杉ホームクリニック院長

武蔵小杉ホームクリニックは『働く子育て世代を応援する夜間・休日型クリニック』です。

夜間に子供が急に発熱してしまうと、困ってしまいますよね。夜間は受診できる医療機関が限られており、大きな病院に行っても混雑した外来で何時間も待たされてしまったり、受診を断られてしまうことさえもあります。
救急医療の現場でこのような現状を目の当たりにし、急な夜間の体調不良時にも安心できる医療サービスが必要だという思いから当クリニック開設に至りました。増え続ける夜間救急医療機関への負担や、救急車の出動件数の低減にも貢献します。

当クリニックでは夜間往診のコールドクターと提携しており、夜間・休日の急な体調不良時にご自宅などに伺って診察・検査・処方を行います。「大きな病院に行った方がいいんじゃないか...」「往診に来てもらうほどじゃないんじゃないか... 」と不安もあるかと思います。まずはコールドクターで症状について相談をしていただき、緊急性や必要性を判断してもらった上で当院から診療に伺いますのでご安心ください。

武蔵小杉ホームクリニック院長鈴木 智士

ご利用者の声

  • 夜間病院は当たり前に2-3時間待たされるから夜間の診療所があったら利用すると思います。
    都内に住む同僚は利用している人多いです。

    31歳/1児の母

  • 旦那も仕事が遅く、下の子を置いていけない。
    子供2人を連れてくとインフルエンザもらっちゃいそう、、そんな不安がないのがいいですね

    33歳/2児の母

  • 子供の急な発熱で、でも次の日仕事は休めない。
    そんな時に病児保育と併用して利用することでどうしてもの時に仕事に支障がなくなります。

    36歳/2児の母

新着情報

2019.04.05
診察対応エリアを拡大しました。

※川崎市中原区、高津区、宮前区、幸区
横浜市港北区、都筑区
東京都世田谷区
2019.03.09
HPを公開しました