【内科・小児科】

夜間・休日に最短30分で
医師がご自宅に伺います

夜間・休日に対応 自宅にいながら診察【内科・小児科】
PCR検査はじめました

医療証・健康保険証適用

コールドクターって何?

コールドクターは、最短30分で自宅から医師を呼ぶことができる、夜間・休日の往診サービスです。
ご自宅で診察しその場でお薬をお渡しいたします。

待ち時間なく自宅で診察

往診・オンライン診療ともに、最短30分で医師と繋がり診察を受けることが可能です。病院のように診察室で待つ必要はありません。

お子様*から高齢の方まで対応

お子様*から高齢者の方まで、受診することができます。お気軽にご連絡ください。

※ 3ヶ月未満のお子様は往診での診察が困難なため、対応しておりません

50種類以上のお薬を処方可能

往診の場合は、医師がお薬をご自宅までお持ちしてその場で処方いたします。オンライン診療の場合は、お近くの薬局で受け取ることが可能です。

健康保険適用夜間往診サービス

国民健康保険、お住まいの地域の医療助成制度が適応になりますので、小児であれば自己負担0円〜、成人であれば1割〜3割負担でご利用頂けます。

こどもは医療助成制度適応

例)東京23区 自己負担0円、大阪市自己負担500円
※医療証をお持ちの場合 ※地域によって医療助成制度の対象年齢やご負担額が異なります

高齢受給者証をお持ちの方は、
自己負担1割〜3割

※収入の状況などにより異なります。

診察料金

往診

こども:医療助成制度適用

診察費

自己負担0円〜

交通費

1,000円

おとな:健康保険適用 ※3割負担

診察費

7,400円〜

交通費

1,000円

オンライン診療

こども:医療助成制度適用

診察費

自己負担0円〜

システム使用料

1,980円

おとな:健康保険適用 ※3割負担

診察費

900円〜

システム使用料

1,980円

※地域によって、こども対象の医療助成制度の対象年齢やご負担金額が異なります。助成内容につきましてはお住まいの市町村にお問い合わせください。

Mission

夜間・休日の急病で動けない方、
通院できない方、の助けになりたい。

夜中に子供が急に発熱してしまうと困ってしまいますよね。夜間は受診できる医療機関が限られており、大きな病院に行っても長時間待たされたり受診を断られてしまうことさえあります。
救急医療の現場でこのような現状を目の当たりにし、急な夜間の体調不良時にも安心できる医療サービスが必要だという思いから本サービスに至りました。増え続ける夜間救急医療機関への負担や、救急車の出動件数の低減にも貢献します。

内科

鈴木 智士

内科

岩下 かおり

往診の流れ

STEP1 往診のお申し込み STEP2 医師が緊急度をトリアージ・往診判定  STEP3 医師がご自宅で診察(玄関口での診察も承っております) STEP4 その場でお薬をお渡し STEP5 後日ご請求 GMO後払い(コンビニ払いか銀行振込)かクレジットカード払いでお支払いいただけます。※クレジットカードはアプリをご利用の場合のみ STEP1 往診のお申し込み STEP2 医師が緊急度をトリアージ・往診判定  STEP3 医師がご自宅で診察(玄関口での診察も承っております) STEP4 その場でお薬をお渡し STEP5 後日ご請求 GMO後払い(コンビニ払いか銀行振込)かクレジットカード払いでお支払いいただけます。※クレジットカードはアプリをご利用の場合のみ

往診エリア

メディア紹介

連携サービス

ご相談はこちらから

予約なしでも可能です
(条件がありますので、お電話にてお問い合わせください)

お電話で診察予約
ネットで診察予約

※関東エリアの場合
(他のエリアの方はこちらをご確認ください)